カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
モカベースのシティロースト、こだわりは爽やかな酸味。食後に美味しい珈琲。
【常温】珈琲豆(100g)
540円(税込)
購入数

【常温】珈琲豆(100g)
540円(税込)
モカベースのシティロースト。こだわりは爽やかな酸味。食後に美味しい珈琲。

‐ι覆瞭団
・豆での販売なので香りが飛ばず風味が残ったままお届けできます
・粉にした珈琲を10〜12グラムで1杯ドリップして頂くのがおススメです。
・中細挽きが一番香りがよくおススメです。
ショコラクッキーとの相性を考えて開発したのでぜひあわせてお試しください。

∇麾蠧Δ里海世錣
服部コーヒー
1955年創業、宮城県のコーヒー文化を牽引してきた服部コーヒーの焙煎工場は仙台市若林区六丁の目にあります。
世界中の産地の生豆を仕入れる時の厳しい品質チェックやリキッドアイスコーヒーは煎りたて・挽きたて・淹れたてを工場内で完結できる独自のライン。珈琲の味と香りを守ることに定評があります。


服部コーヒー見学風景


社長もお気に入り
ハンバーグ、ナポリタン、HACHIの洋食。
その食後に美味しい珈琲は、爽やかな酸味でモカベースのシティロースト(やや深煎り)の珈琲豆。
そんなコンセプトで、HACHIオリジナルブレンドは「服部コーヒー」さんの工場でオリジナルの焙煎していただいております。
HACHI社長の角田はドリップ派の珈琲好き。「服部コーヒー」さんにずいぶんと注文をつけていました。

珈琲豆を前に笑顔の社長

商品の詳細
〇内容量・・・100g
〇原材料・・・コーヒー豆(生豆生産国名:エチオピア、ブラジル、他)
〇保存方法・・・高温多湿を避けて下さい。
〇賞味期限・・・製造から1年

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「HACHI」 とは?
1979年創業「伝統のハンバーグ」&「日本一のナポリタン」 が味わえる、どこか懐かしい仙台の洋食屋です。
創業者 角田昭八の想いを継ぎ、昔ながらの味や食感を出す調理法にこだわり続け、
おかげさまで創設40周年を迎えました。
宮城県内に広く店舗を構えており、姉妹店では鶏塩そばやカフェメニューをご提供。
2020年10月には閖上に「港食堂HACHI」をオープン。
12月にはメニューを全てリニューアルし、ネット通販も再開しました!

HACHIが誇る「日本一のナポリタン」(ナポリタンスタジアム2013優勝)は、
アメトークなどの各メディアでも紹介され、太麺の昔ながらのナポリタンと、
肉汁溢れる「黄金比率のハンバーグ」で出演者の方々にも好評を頂いております。
昔ながらの懐かしいニッポンの洋食をご賞味ください!
→公式ホームページはこちら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています