カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
グループ
コンテンツ
マイルドなカレーでお子様や辛い物が苦手な方にもオススメ!(2人前×2袋)

【常温商品】

【常温/送料込】バターチキンカレー 2人前×2袋
2,800円(税込)
購入数

【常温/送料込】バターチキンカレー 2人前×2袋
2,800円(税込)

【常温商品】


バターチキンカレー
カシューナッツペーストとバターのコクを感じるマイルドなカレーです。
辛み成分が入っていないので、お子様や辛いものが苦手な方でもお楽しみいただけます。



【幻の名店×HACHIのコラボ】
名取市民ならその名前を聞けば香りまで思い出す幻の名店。≪ハンモック≫ と ≪ガンダーラ≫
どちらも惜しまれつつ閉店した名店。本格的なインド風カレーが人気のお店でした。
元オーナーたちのご協力で、両店の個性を活かしHACHIらしさも加えて復活&進化したのがHACHIのスパイシーカレーなのです。

【おうちでハチのカレーを】
コロナ禍でおうちで全国のグルメを楽しもうというニーズが高まっています。私たちHACHIも飲食店としての新しい挑戦として、「おうちでハチ」オンラインショップを充実させています。
HACHIで人気の4種のカレーを宮城県岩沼市にあるにしき食品さんに製造を依頼し、レトルトで再現しました。
「にしき食品」さん
宮城県岩沼市にある、知る人ぞ知る、レトルトカレーのプロフェッショナル企業です。
化学調味料・着色料・香料・保存料を使わず、天然素材の使用を重視し、本格的なインド風から欧風、スパイス系と幅広く、全国の有名カレーの商品化をプロデュースしています。
今回は、HACHIの姉妹店 閖上港食堂HACHIで好評のカレーたちをにしき食品さんに再現したいただきました。

InstagramとTwitterで #おうちHACHI
でいろんなHACHIの味をスタッフに見せて頂けたら、うれしいです!
Instagramは➡️ @ouchi__8
Twitterは➡️ @ouchi_8

△海世錣
【閖上のHACHIの名物】
東日本大震災で壊滅的な被害を受けた港町、名取市閖上(ゆりあげ)に、復興を象徴する施設として再建された東北唯一のサイクル専用施設「名取市サイクルスポーツセンター」
名取市で創業したHACHIはその施設内レストランの運営委託を名取市から受託しました。レストランの名前は「閖上港食堂HACHI」
名取市にちなんだ名物メニューを創ろう!ということで生れたのがHACHIのスパイシーカレーでした。今では4種のカレーがお店の名物になりました。


商品の詳細

【バターチキンカレー】
〇内容量…180g×2袋
〇原材料…鶏肉(タイ)、トマトピューレー、クリーム、バター、発酵乳、カシューナッツペースト、
小麦粉、野菜(ピーマン、にんにく)、チキン風味調味料、香辛料、トマトペースト、砂糖、チャツネ、
食塩、おろししょうが、でん粉、タマリンドペースト、酵母エキスパウダー、(一部に乳成分・小麦・
カシューナッツ・大豆・鶏肉・りんごを含む)
〇保存方法…直射日光を避け、常温で保存してください。
〇賞味期限…製造から1年6ヵ月
〇アレルギー表示…乳成分・小麦・カシューナッツ・大豆・鶏肉・りんご


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「HACHI」 とは?
1979年創業「伝統のハンバーグ」&「日本一のナポリタン」 が味わえる、どこか懐かしい仙台の洋食屋です。
創業者 角田昭八のレシピと「あたりまえのことをまじめにコツコツ…」のポリシーを受け継ぎ、
おかげさまで創業42年を迎えました。
宮城県内に広く店舗を構えており、姉妹店では鶏塩中華そばやカフェメニューをご提供。
2021年9月には仙台市青葉区一番町に「マゴハチキッチン」をオープン。
全国放送のグルメ番組でご紹介されることも多く、地元の人たちが県外から訪れる人をHACHIへご案内してくれることも少なくありません。

TVの人気番組「アメトーク」「せっかくグルメ」などでも紹介された「黄金比率のハンバーグ」は卵の含有量や独自のスパイスなど創業者角田昭八のレシピが生み出した伝統の味です。
HACHIが誇る「日本一のナポリタン」は、2013年のナポリタ日本一決定戦ナポリタンスタジアムで3万人の来場者による実食投票で優勝しました。
「ケチャップに頼らない爽やかな酸味のソースが繰り返し食べたくなる」と審査員がそのソースを絶賛してくれました。

レストランHACHIの歴史や店舗のメニューなどは→→公式ホームページはこちら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この商品を購入する